“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録<NHKスペシャル>⇒東日本大震災を自衛隊ヘリなどが撮影した膨大な映像。巨大津波や津波火災の知られざる実像が浮かび上がってきた…

NHKスペシャル 「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~」> 東日本大震災発生の14分後、状況撮影のため自衛隊のヘリが仙台市から飛び立った。事態を冷静に伝える訓練を受けていた搭乗員だが、感情を抑えきれず、映像にはうめき声が混じる。 発生から3日間で、消防なども含めのベ400機のヘリが出動した。 その膨大な未公開の空撮映像を解析し、あの日の真実に迫る。 多くの命を奪った津波、だが到達の3分前の映像では、海にほとんど変化はなかった。 一方、上陸後の津波の動きには昔の地形が大きく影響していることが判明する。 番組では、寸前に津波から逃げおおせた住民を取材。 減災への大きなヒントを提示する。 (【更新2014-3-2】 動画情報を後段に追加。)

“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像33NHKスペシャル「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~」画像01NHKスペシャル “災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~
初回放送 2014年3月1日(土)午後9時15分~10時04分 NHK総合
再放送⇒ 2014年3月3日(月)午前0時10分~0時59分(2日深夜) NHK総合

NHKスペシャル「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~」画像02東日本大震災を空から記録した膨大な映像がある。自衛隊や国土交通省のヘリコプターが撮影した被災直後の動画や、宇宙から撮影した人工衛星の画像などだ。 高い場所から現場を俯瞰し、客観的に事象を捉えたこれらの映像は、人類が大震災と巨大津波を初めて「空から見た」貴重な記録だ。 その価値に気づいた研究者たちが体系的に解NHKスペシャル「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~」画像03析したところ、大震災の知られざる真実が浮かび上がってきた。

巨大津波が見せた予想外の挙動。 従来の防火の常識が通用しない津波火災、3日以上延焼し続けた「津波火災」の知られざる実像。 番組では、そこに映る人々の証言や、救助にあたった乗組員たちの証言を交えながら、あの日の真実に迫り、減災の教訓を探る。

http://www.nhk.or.jp/special/detail/2014/0301/index.html

NHKスペシャル「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~」画像04   NHKスペシャル「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~」画像05
NHKスペシャル「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~」画像06NHKスペシャル「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~」画像07  NHKスペシャル「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~」画像08
NHKスペシャル「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~」画像09NHKスペシャル「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~」画像10NHKスペシャル「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~」画像11

2014-3-2 追加

NHKスペシャル
「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~」番組キャプチャ

(画像クリックで拡大)

2011年3月11日午後2時46分、M9の巨大地震が発生。 3分後には津波警報が発表された。
“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像01被害の状況を確認するため、仙台平野では地震発生から14分後には最初のヘリコプター(自衛隊機)が離陸。 自衛隊、消防など10機以上が次々と飛び立った。
“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像02 “災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像03

最初に飛び立った陸上自衛隊機――「こちらは撮影機です。 撮影機は“ヒトゴーマルマル(1500時)”、霞目(駐屯地)を離陸。 現在、仙台港の南を宮城県北部に向けて飛行しております。 これより『東北災宮城津波警報あり』のコースに基づいて海岸線沿いに飛行。 被害状況の撮影をしてまいります。」
“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像04 “災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像05 “災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像06

東北方面通信群・空中伝送班・山元清晃(現在の階級は3曹)が実況を担当。 ヘリからの映像と音声は自衛隊司令部のほか県の災害対策本部や首相官邸にも送られる。
“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像07ヘリは先ず三陸方向に向けて北上した。 しかし…「現在撮影機は松島湾の上空を飛行しております。上空視界がほぼゼロのため北進することができません。」(山元の実況)――分厚い雪雲に阻まれ北上を断念。 司令部からの指示で、仙台市中心部の調査へと向かった。
“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像08“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像09“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像10

仙台市上空での山元の実況――「現在、市街地の状況を若干ズームして撮影しておりますが…火災の状況および建物の倒壊等は上空からは確認することができない状況です。」
“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像11 “災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像12

「あれだけの大きな揺れがあったわりには…私は被害を確認できませんでしたので、まあ、ちょっとひと安心は…その時はしたんです」と山元清晃3曹は語る。
“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像13しかしその頃、青森県八戸市から飛び立ったヘリが岩手県久慈市の沖合で、異変を捉えていた――「現在、久慈の市街地…南側…うねり、うねり確認。」「波の高さについては、5m以上、5m以上の浪です。」「非常に高い波が押し寄せてきています。」
“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像14 “災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像15 “災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像16
“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像17“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像18“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像19

仙台市上空にいた山元清晃3曹のヘリも市の南部を流れる名取川にそって海岸へと向かった。
“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像20「名取川の細部状況を撮影しています…..あ、あれ、あれなんだ、あれ…あ、いま津波確認です。 津波が、川を遡上していくのが確認できます。」と実況する山元。 津波の先端、海岸から5キロも離れた地点だ。 海に向かってヘリを飛ばす。
“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像21 “災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像22

「はい、現在、えー、津波…アー、車両…津波が、えー、はたけ、はたけに押し寄せて行くのが確認できます…ビニールハウスをなぎ倒しながら…あ…押し寄せて行くのが確認できます。(あぶねいな、こりゃ、あー)…えー、現在、撮影機、名取川の河口付近の状況を撮影しておりますが…わぁー…津波で大きな被害が発生しています。」と実況する山元。 内陸奥深うまで及んだ津波…予想を超える事態に、厳しい訓練を積んできた山元も動揺を隠せなかった。
“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像23 “災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像24

「えー、えー、こちら撮影機です、さつえい…うわぁー…さつえいき..げんざい…なとり…名取川、名取川の河口を…付近を…飛行しておりますが、つなみ…」
“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像25“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像26“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像27
“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像28“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像29“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像30

NHKの取材に山元はこう語った――「私は、あの時はちょっと自分の感情を…感情を無視すると言いますか、感情を抑えることができませんでした。 あの光景を前にして…淡々とナレーションすることが、私にはできませんでした。」
“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像31仙台平野には8機以上のヘリが集結。 巨体津波の姿を史上初めて空から多角的に捉えた。 そこには津波の実態に迫るための手がかりが残されていた。 今回入手した映像の中には、津波の専門家も初めて見るものがあった。 東北大学災害科学国際研究所の今村文彦教授は――「これは意外ですね…仙台平野での津波の記録というのは非常に限られていて…極めて珍しい映像だと思いますね。」
“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~画像32実は、仙台平野に迫る津波を海岸で撮影した映像はほとんどが第2波以降のもの。 今回被害のほぼ全てをもたらした第1波の到達の様子は謎だった。 その瞬間を捉えた映像が残されていた。 ヘリが撮影した映像である…

NHKスペシャル「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~」より――「ヘリが記録した大震災」の画像

NHKスペシャル「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~」より――「ヘリが記録した大震災」の画像

NHKスペシャル「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~」より――「ヘリが記録した大震災」の画像

NHKスペシャル「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~」より――「ヘリが記録した大震災」の画像

NHKスペシャル「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~」より――「ヘリが記録した大震災」の画像

NHKスペシャル「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~」より――「ヘリが記録した大震災」の画像

今回のNHKスペシャル「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録」は、できるだけ多くの人に見てもらいたい番組だった。 NHKはこの番組を金曜日の夜にに放送し、再放送を何故か翌々日の日曜日の深夜にやるというヘンテコリンなことをしている。 あとはNHKオンデマンドでどうぞということなのか!? けしからんゾ! そこで、動画情報――

動画|NHKスペシャル「“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録」
画像クリックで動画へジャンプ――
“災害ヘリ”映像は語る~知られざる大震災の記録~NHKスペシャル動画Pideo ⇒ http://www.pideo.net/video/youku/84f28894ed79e141/

(注 ☛ Pideoは直ぐに映像が流れない傾向がある。30~40秒は待たないと。)

日本は世界屈指の自然災害大国だ。 つい最近も関東甲信越に未曾有の雪害があったばかりだ。 日本に生まれ、生きて行くなら、自然災害が自分の住むところでもいつの日か起きると覚悟しておいた方がいいようだ。 3.11・東日本大震災・巨大津波…あれから三年になろうとしているが、.決して他人事ではない。 首都直下地震、南海トラフ地震、そしてそれによる津波…起きることだけは分かっている。 いつなのかは誰にも分からない。 「天災は忘れた頃にやってくる」、故・寺田虎彦先生の言葉と言われるが、まさにその通りだ。 (Hashigozakuraの独り言)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中