NHK世論調査7月1日発表⇒内閣支持率59%、政党支持率⇒自民43.2%、民主が8.4%、維新2.9%、公明4.7%、みんな2.6%

NHKは参議院選挙を前に、前の週に続いて6月28日~30日に世論調査を行い7月1日に発表した。 それによると、安倍内閣の支持率は内閣支持率59%、また政党支持率は自民43.2%、民主が8.4%、維新2.9%、公明4.7%、みんな2.6%…となっている。

==================================================
参考】 当ブログ・NHK世論調査投稿記事リンク
☛ NHK世論調査7月1日発表(6月28日~30日、参院選前調査)
☛ NHK世論調査6月24日発表(6月21日~24日、都議選後調査)
 NHK世論調査6月(6月7日~10日、月例調査)
☛ NHK世論調査5月(5月10日~12日、月例調査)
☛ NHK世論調査4月(4月5日~7日、月例調査)
===================================================

以下、NHKニュースのクリップ――

NHK世論調査 各党の支持率
(NHK 7月1日 19時12分)

NHK世論調査7月1日発表・各党支持率NHKが行った世論調査によりますと、各党の支持率は、
▽自民党が43.2%、
▽民主党が8.4%、
▽日本維新の会が2.9%、
▽公明党が4.7%、
▽みんなの党が2.6%、
▽生活の党が0.5%、
▽共産党が4.1%、
▽社民党が1.1%、
▽「特に支持している政党はない」が22.7%でした。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130701/k10015721001000.html

内閣支持59% 不支持24%
(NHK 7月1日19時12分)

NHK世論調査7月1日発表NHKが行った世論調査によりますと、安倍内閣を「支持する」と答えた人は1週間前より2ポイント下がって59%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は1ポイント上がって24%でした。

NHKは、今度の参議院選挙を前に、前の週に続いて、先月28日から3日間、全国の20歳以上の男女を対象に、コンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかける「RDD」という方法で世論調査を行いました。 調査の対象となったのは4787人で、64%に当たる3043人から回答を得ました。

NHK世論調査7月1日発表・安倍内閣支持率それによりますと、
▽安倍内閣を「支持する」と答えた人は、1週間前の調査より2ポイント下がって59%でした。 一方、
▽「支持しない」と答えた人は、1週間前より1ポイント上がって24%でした。

NHK世論調査7月1日発表・参院選への関心次に、今月4日に公示、21日に投票が行われる参議院選挙について、どの程度関心があるか聞いたところ、
▽「非常に関心がある」が27%、
▽「ある程度関心がある」が49%、
▽「あまり関心がない」が17%、
▽「まったく関心がない」が3%でした。

NHK世論調査7月1日発表・参院選投票そして、参議院選挙の投票に行くかどうか聞いたところ、
▽「必ず行く」が58%、
▽「行くつもりでいる」が28%、
▽「行くかどうか分からない」が8%、
▽「行かない」が4%でした。

NHK世論調査7月1日発表・参院選何を重視また、8つのテーマを挙げて、参議院選挙で投票先を決めるに当たって重視したいと思うかどうか尋ねたところ、重視したいと思うと答えた人が、最も多かったのが
▽「東日本大震災からの復興」の82%で、次いで▽「経済政策」の80%、
▽「社会保障政策」の77%、▽「原発の在り方を含むエネルギー政策」の70%、
▽「財政再建」の69%などとなりました。

NHK世論調査7月1日発表・自公連立政権さらに、参議院選挙の結果、自民党と公明党が参議院でも過半数を確保するのが望ましいと思うかどうか聞いたところ、
▽「望ましい」が28%、
▽「どちらかといえば望ましい」が30%、
▽「どちらかといえば望ましくない」が16%、
▽「望ましくない」が15%でした。

NHK世論調査7月1日発表・安倍内閣の経済政策評価次に、安倍内閣の経済政策を評価するかどうか聞いたところ、
▽「大いに評価する」が10%、▽「ある程度評価する」が55%、
▽「あまり評価しない」が21%、▽「まったく評価しない」が6%でした。

NHK世論調査7月1日発表・景気回復の実感また、景気が回復していると感じるかどうか聞いたところ、
▽「感じる」が13%、
▽「感じない」が46%、
▽「どちらともいえない」が35%でした。

NHK世論調査7月1日発表・憲法改正今の憲法を改正する必要があると思うかどうか尋ねたところ、
▽「改正する必要があると思う」が29%、
▽「改正する必要はないと思う」が25%、
▽「どちらともいえない」が36%でした。

NHK世論調査7月1日発表・ネット選挙運動インターネットによる選挙運動について、参議院選挙の投票に当たってどの程度参考にするか聞いたところ、
▽「大いに参考にする」が3%、
▽「ある程度参考にする」が25%、
▽「あまり参考にしない」が34%、
▽「まったく参考にしない」が29%でした。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130701/k10015720961000.html

追記】 時々、投稿記事の最後部に広告が出ることがあるが、それはWordpress.Comが無料ユーザーのブログに無作為にのっけている広告であり私がのっけている訳はない。 悪しからず。 非常に不本意なのだが、民主党の広告が出ることがあるようだ。 私は大の民主党嫌いなので、あの『アホ政党・民主党』の広告がよりによって私のブログに出てくるのは怒り心頭なのだが、Wordpress.Comの無料ユーザーなのでどうしようもない。

広告

NHK世論調査6月24日⇒内閣支持率61%、政党支持率⇒自民45.6%、民主が8.1%、維新3.3%、公明5.5%、みんな2%

NHKは今月始め6月7日~10日に世論調査をして発表していたが、東京都議選を踏まえて6月21日~24日にまた世論調査をした。6月24日発表のNHK世論調査によると内閣支持率61%、政党支持率⇒自民45.6%、民主が8.1%、維新3.3%、公明5.5%、みんな2%、生活0.4%、共産2.4%、社民0.7%、みどりの風0.1%、特になし23.7%、となっている。

==================================================
参考】 当ブログ・NHK世論調査投稿記事リンク
☛ NHK世論調査7月1日発表(6月28日~30日、参院選前調査)
☛ NHK世論調査6月24日発表(6月21日~24日、都議選後調査)
 NHK世論調査6月(6月7日~10日、月例調査)
☛ NHK世論調査5月(5月10日~12日、月例調査)
☛ NHK世論調査4月(4月5日~7日、月例調査)
===================================================

以下、NHKニュースのクリップ――

NHK世論調査 各党の支持率
(NHK 6月24日19時50分)

NHK世論調査6月24日・各党の支持率NHKが行った世論調査によりますと、各党の支持率は、
自民党が45.6%、
民主党が8.1%、
日本維新の会が3.3%、
公明党が5.5%、
みんなの党が2%、
生活の党が0.4%、
共産党が2.4%、
社民党が0.7%、
みどりの風が0.1%、
「特に支持している政党はない」が23.7%でした。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130624/k10015543091000.html

安倍内閣の支持率 61%
(NHK 6月24日19時50分)

NHKが行った世論調査によりますと、安倍内閣を「支持する」と答えた人は、61%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は、23%でした。

NHKは、今月21日から3日間、全国の20歳以上の男女を対象に、コンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかける「RDD」という方法で世論調査を行いました。 調査の対象となったのは4746人で、65%にあたる3060人から回答を得ました。

NHK世論調査6月24日発表・内閣支持率それによりますと、
▽安倍内閣を「支持する」と答えた人は、61%だったのに対し、
▽「支持しない」と答えた人は、23%でした。

NHK世論調査6月24日発表・参院選への関心次に、夏の参議院選挙について、どの程度関心があるか聞いたところ、
▽「非常に関心がある」が28%、
▽「ある程度関心がある」が51%、
▽「あまり関心がない」が16%、
▽「まったく関心がない」が3%でした。

NHK世論調査6月24日発表・参院選投票そして、参議院選挙の投票に行くかどうか聞いたところ、
▽「必ず行く」が60%、
▽「行くつもりでいる」が28%、
▽「行くかどうかわからない」が7%、
▽「行かない」が3%でした。

NHK世論調査6月24日発表・参院選テーマまた、8つのテーマを挙げて、参議院選挙で投票先を決めるにあたって重視したいと思うかどうか尋ねたところ、重視したいと思うと答えた人が、最も多かったのが、
▽「経済政策」と、
▽「東日本大震災からの復興」の82%で、次いで、
▽「社会保障政策」の78%、
▽「原発のあり方を含むエネルギー政策」の70%、
▽「財政再建」の69%などとなりました。

NHK世論調査6月24日発表・参院自公過半数望ましいかさらに、参議院選挙の結果、自民党と公明党が参議院でも過半数を確保するのが望ましいと思うかどうか聞いたところ、
▽「望ましい」が30%、
▽「どちらかといえば望ましい」が31%、
▽「どちらかといえば望ましくない」が14%、
▽「望ましくない」が16%でした。

NHK世論調査6月24日発表・安倍内閣の経済政策次に、安倍内閣の経済政策を評価するかどうか聞いたところ、
▽「大いに評価する」が11%、
▽「ある程度評価する」が56%、
▽「あまり評価しない」が20%、
▽「まったく評価しない」が7%でした。

NHK世論調査6月24日発表・景気回復の実感また、景気が回復していると感じるかどうか聞いたところ、
▽「感じる」が13%、
▽「感じない」が48%、
▽「どちらともいえない」が34%でした。

NHK世論調査6月24日発表・憲法改正今の憲法を改正する必要があると思うかどうか尋ねたところ、
▽「改正する必要があると思う」が29%、
▽「改正する必要はないと思う」が25%、
▽「どちらともいえない」が37%でした。

NHK世論調査6月24日発表・ネット選挙運動インターネットによる選挙運動について、参議院選挙の投票にあたって、どの程度参考にするか聞いたところ、
▽「大いに参考にする」が4%、
▽「ある程度参考にする」が26%、
▽「あまり参考にしない」が36%、
▽「まったく参考にしない」が25%でした。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130624/k10015542921000.html

NHK世論調査6月⇒内閣支持率62%、政党支持率⇒自民41.7%、民主が5.8%、維新1.5%、(自民1.7↓、民主0.5↑、維新0.9↓)

NHK世論調査6月⇒内閣支持率62%、政党支持率⇒自民41.7%、民主5.8%、維新1.5%、公明5.1%、、みんなの1.5%、生活0.1%、共産2.2%、社民0.4%、支持政党なし34.6%。
6月の政党支持率増減⇒自民1.7↓、民主0.5↑、維新0.9↓、公明1.4↑、みんな0.8↓、生活0.2↓、共産0.2↑、社民0.7↓、支持政党なし1.3↑。

民主は鼻くその如き微増だが、何れにしても過去2番目に低い支持率だ。 そのすぐ後に公明党がピタリとくっついている、民主を追い越すだろう。 みんなの党の落ち込みも維新といい勝負だ。 渡辺氏の意固地な政治スタンスでは支持率が上がらないのは当然だ。 もう少し度量のある政治家だと思っていたのだが、どうやら買かぶりだったようだ。 生活と社民は風前の灯。 特に、生活が消えてなくなるのは時間の問題だ。 さらば、小沢一郎!

==================================================
参考】 当ブログ・NHK世論調査投稿記事リンク
☛ NHK世論調査7月1日発表(6月28日~30日、参院選前調査)
☛ NHK世論調査6月24日発表(6月21日~24日、都議選後調査)
 NHK世論調査6月(6月7日~10日、月例調査)
☛ NHK世論調査5月(5月10日~12日、月例調査)
☛ NHK世論調査4月(4月5日~7日、月例調査)
===================================================

以下、NHK世論調査6月の結果――

NHK世論調査 各党の支持率
(NHK 6月10日19時22分)
NHK世論調査 各党の支持率6月NHKが行った世論調査によりますと、各党の支持率は――
自民党が41.7%、
民主党が5.8%、
日本維新の会が1.5%、
公明党が5.1%、
みんなの党が1.5%、
生活の党が0.1%、
共産党が2.2%、
社民党が0.4%、
「特に支持している政党はない」が34.6%でした。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130610/t10015203041000.html

内閣支持率 やや下がり62%
(NHK 6月10日19時22分)

NHK世論調査 内閣支持率6月NHKが行った世論調査によりますと、安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月より3ポイント下がって62%で、「支持しない」と答えた人は、2ポイント上がって20%でした。

NHKは、今月7日から3日間、全国の20歳以上の男女を対象に、コンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかける「RDD」という方法で世論調査を行いました。 調査の対象となったのは1628人で、62%に当たる1008人から回答を得ました。 それによりますと――

NHK世論調査 内閣支持率6月グラフ▽安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月より3ポイント下がって62%となりました。
▽「支持しない」と答えた人は、先月より2ポイント上がって20%でした。

NHK世論調査 内閣支持率6月(理由)支持する理由では――
▽「他の内閣より良さそうだから」が37%、
▽「政策に期待が持てるから」が21%、
▽「実行力があるから」が18%だったのに対し、

支持しない理由では――
▽「政策に期待が持てないから」が41%、
▽「人柄が信頼できないから」が20%、
▽「支持する政党の内閣でないから」が17%などとなっています。

NHK世論調査 内閣支持率6月(選挙に行くか)次に、夏に行われる参議院選挙について、投票に行くかどうか聞いたところ――
▽「必ず行く」が58%、
▽「行くつもりでいる」が31%、
▽「行くかどうかわからない」が7%、
▽「行かない」が3%でした。

NHK世論調査 内閣支持率6月(7つの政策課題)また、7つの政策課題を挙げて、参議院選挙で投票先を決める際に、非常に重視したいと思うかどうか聞いたところ――
非常に重視する割合が最も多かったのが、
▽「景気対策」の83%で、
次いで、
▽「社会保障制度の見直し」の72%、
▽「財政赤字の削減」の68%、
▽「原発を含むエネルギー政策」の63%、
▽「外交・安全保障」の63%、
▽「TPP=環太平洋パートナーシップ協定の問題」の40%、
▽「憲法改正の問題」の35%となりました。

NHK世論調査 内閣支持率6月(自公連立)さらに、参議院選挙の結果、自民党と公明党が参議院でも過半数を確保するのが望ましいと思うかどうか尋ねたところ――
▽「望ましい」が26%、
▽「どちらかといえば望ましい」が38%、
▽「どちらかといえば望ましくない」が15%、
▽「望ましくない」が14%でした。

NHK世論調査 内閣支持率6月(安倍内閣経済政策)安倍内閣の経済政策を評価するかどうか聞いたところ――
▽「大いに評価する」が9%、
▽「ある程度評価する」が60%、
▽「あまり評価しない」が20%、
▽「まったく評価しない」が5%でした。

NHK世論調査 内閣支持率6月(景気回復)また、景気が回復していると感じるかどうか聞いたところ――
▽「感じる」が11%、
▽「感じない」が46%、
▽「どちらともいえない」が37%でした。

NHK世論調査 内閣支持率6月(物価上昇)さらに、今、物価の上昇に対する不安を感じるかどうか尋ねたところ――
▽「感じる」が55%、
▽「感じない」が15%、
▽「どちらともいえない」が25%でした。

NHK世論調査 内閣支持率6月(国民総所得)安倍総理大臣が打ち出した、1人当たりの国民総所得を10年後に150万円増やすことを目標とする経済の成長戦略が、経済の再生につながると思うかどうか聞いたところ――
▽「つながると思う」が13%、
▽「つながると思わない」が33%、
▽「どちらともいえない」が45%でした。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130610/k10015203031000.html