転覆ボートの遺体は韓国に入国した内閣府職員、だが韓国出国の記録なし、また日本に帰国した記録もない…一体、何があったのか?

更新2014-2-2、続報追加掲載】 北九州市の沖合で漂流し転覆したボートの遺体は、韓国に入国したまま消息が分からなくなっていた内閣府の30歳の男性職員だった。 職員が乗っていたとみられるゴムボートは韓国製で、韓国の通貨ウォンの紙幣を所持していたという。 だが韓国出国の記録はなく、また日本に帰国した記録もないという。 まったくもって不可解。 事故なのか、事件なのか? 「韓国」という名前が出てくると、ついついよからぬことを想像してしまいがちになったが….まっ、勘繰りはともかくとして、一体なにがあったのか? 続報が待たれる。

続報 2014-2-2

  • FNN12時34分配信のネット版記事によると――「遺体で発見された内閣府の男性職員のものとみられる荷物が、本人とは別の名前で、韓国・ソウル市内のホテルに預けられたままになっていたことがわかった。荷物は、職員の本名とは別の名前で預けられていて、預けた日付は記録されていないという。」
  • また、NHK19時41分配信のネット版記事によると――「その後の調べで、この男性職員が韓国へ入国後に本人名義のクレジットカードを使って南部の都市、プサンでゴムボートに付ける小型のエンジンや防寒着を購入した記録が確認されたことが分かりました。 転覆したゴムボートと、付いていた小型のエンジンはいずれも韓国製で、発見された際、職員はフード付きの防寒着を2枚重ねて着ていたということです。」

上記の記事はクリップし後段に時系列で追加掲載している。 続報があり次第にブログに続報を追加掲載して行く。 現在の時点での掲載記事のインデックスは以下の通り――

● 転覆ボート 遺体は韓国に入国した内閣府職員 (NHK 2月1日18時00分)
● 死亡の内閣府職員 出国記録なし (NHK 2月1日22時08分)
● 北九州市沖・内閣府職員遺体 荷物が別人名でソウル市内ホテルに(FNN 02/02 12:34)
● 死亡の内閣府職員 船外機など購入か (NHK 2月2日19時41分)

◇ 以下、掲載クリップ記事本文 ◇

転覆ボート 遺体は韓国に入国した内閣府職員
(NHK 2月1日18時00分)

転覆ボート_遺体は韓国に入国した内閣府職員(NHK2014-2-1)画像2先月、北九州市の沖合で漂流していたゴムボートが転覆して、近くで男性が遺体で見つかり、海上保安本部によって内閣府の30歳の職員と確認されました。 この職員は国際会議に出席するため韓国に入国したあと、消息が分からなくなっていたということで、死因などを調べています。

転覆ボート_遺体は韓国に入国した内閣府職員(NHK2014-2-1)画像3転覆ボート_遺体は韓国に入国した内閣府職員(NHK2014-2-1)画像4転覆ボート_遺体は韓国に入国した内閣府職員(NHK2014-2-1)画像5転覆ボート_遺体は韓国に入国した内閣府職員(NHK2014-2-1)画像6先月18日北九州市沖の防波堤近くで、「ゴムボートが漂流し、中に人が倒れている」という連絡が第7管区海上保安本部に入りました。 その後、ゴムボートは高波で転覆し、2日後に近くの海底から男性が遺体で見つかりました。

転覆ボート_遺体は韓国に入国した内閣府職員(NHK2014-2-1)画像7 転覆ボート_遺体は韓国に入国した内閣府職員(NHK2014-2-1)画像8

海上保安本部が調べたところ、内閣府に勤務する30歳の職員と確認されました。 黒色のジャンパーに黒色のズボンを身に付けていたということです。

転覆ボート_遺体は韓国に入国した内閣府職員(NHK2014-2-1)画像9この職員は先月上旬にソウルで開かれる国際会議に出席するため、留学中のアメリカから韓国に入国したあと消息が分からなくなっていたということで、海上保安本部は死因などを調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140201/k10014945291000.html

死亡の内閣府職員 出国記録なし
(NHK 2月1日22時08分)

死亡の内閣府職員 出国記録なし(NHK2014-2-1)先月、北九州市の沖合で漂流していたゴムボートが転覆して、近くで韓国に入国したまま消息が分からなくなっていた内閣府の30歳の男性職員が遺体で見つかりました。 遺体に目立った傷痕はなく、また職員が韓国から出国した記録はないということで、海上保安本部が発見されるまでの経緯について捜査しています。

先月18日、北九州市沖の防波堤近くで「ゴムボートが漂流し、中に人が倒れている」という連絡を受け、第7管区海上保安本部が救助に向かったところ、ゴムボートは高波で転覆し、2日後に近くの海底から内閣府に勤務する30歳の男性職員が遺体で見つかりました。 遺体に目立った傷痕はないということです。

この職員は先月上旬にソウルで開かれる国際会議に出席するため、留学中のアメリカから韓国に入国しましたが、韓国を出国した記録はなく、日本に帰国した記録もないことが捜査関係者への取材で分かりました。 また、職員が乗っていたとみられるゴムボートは韓国製で、韓国の通貨ウォンの紙幣を所持していたということです。

海上保安本部は職員の死因を調べるとともに、発見されるまでの経緯について捜査しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140201/k10014948321000.html

北九州市沖・内閣府職員遺体_荷物が別人名でソウル市内ホテルに(FNN2014-2-2)記事画像北九州市沖・内閣府職員遺体 荷物が別人名でソウル市内ホテルに
(FNN 02/02 12:34)

福岡・北九州市の沖合で、遺体で発見された内閣府の男性職員のものとみられる荷物が、本人とは別の名前で、韓国・ソウル市内のホテルに預けられたままになっていたことがわかった。

1月20日、北九州市の沖合で、遺体で発見された30歳の内閣府の男性職員は、1月上旬、ソウルで開かれる国際会議への出席を届け出ていたが、この職員のものとみられる荷物が、ソウル市内のホテルに預けられたままになっていたことが、関係者への取材でわかった。
北九州市沖・内閣府職員遺体 荷物が別人名でソウル市内ホテルに(FNN2014-2-2)画像荷物は、職員の本名とは別の名前で預けられていて、預けた日付は記録されていないという。

男性職員のその後の足取りは不明で、第7管区海上保安本部などは、事件の可能性も含め、くわしい経緯を調べている。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00262335.html

死亡の内閣府職員 船外機など購入か
(NHK 2月2日19時41分)

死亡の内閣府職員_船外機など購入か(NH2014-02-02)先月、北九州市の沖合でゴムボートが転覆して、近くで遺体で見つかった内閣府の男性職員が、韓国入国後に南部の都市、プサンでクレジットカードを使って、ゴムボートに付ける小型のエンジンなどを購入した可能性のあることが分かりました。 この職員は韓国に入国したあと、行方が分からなくなっていたということで、海上保安本部などが詳しいいきさつを調べています。

先月18日、北九州市沖の防波堤近くで、漂流していたゴムボートが転覆し、2日後に近くの海底から内閣府に勤務する30歳の男性職員が遺体で見つかりました。 第7管区海上保安本部などによりますと、この職員は、先月上旬にソウルで開かれた国際会議に出席するため、留学中のアメリカから韓国に入国し、その後、出国した記録がないまま、行方が分からなくなっていたということです。

死亡の内閣府職員_船外機など購入か(NH2014-02-02)画像1さらに、その後の調べで、この男性職員が韓国へ入国後に本人名義のクレジットカードを使って南部の都市、プサンでゴムボートに付ける小型のエンジンや防寒着を購入した記録が確認されたことが分かりました。

死亡の内閣府職員_船外機など購入か(NH2014-02-02)画像2   死亡の内閣府職員_船外機など購入か(NH2014-02-02)画像3

転覆したゴムボートと、付いていた小型のエンジンはいずれも韓国製で、発見された際、職員はフード付きの防寒着を2枚重ねて着ていたということです。

海上保安本部などは、男性がみずからエンジンなどを購入した可能性もあるとみて、関係機関と連携して、発見されるまでのいきさつをさらに詳しく調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140202/k10014958821000.html

広告

転覆ボートの遺体は韓国に入国した内閣府職員、だが韓国出国の記録なし、また日本に帰国した記録もない…一体、何があったのか?」への1件のフィードバック

  1. 死因はなんだったのですかね?
    情報搾取のため韓国関係にやられたのではと・・皆ウワサしていますね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中