全日空B787バッテリー熱暴走の現象、米・日航機出火と同様

全日空787でも熱暴走 米の日航機出火と同様
(河北新報 2013年02月05日)

全日空787でも熱暴走1月16日に飛行中の発煙で高松空港に緊急着陸した全日空ボーイング787は、米ボストンで出火した日航787と同様に、バッテリー内部で「熱暴走」と呼ばれる連鎖的な異常高熱が起きていたことが5日、運輸安全委員会の調査で分かった。後藤昇弘委員長が記者会見で明らかにした。  安全委によると、高熱がバッテリー全体に広がったとみられ、8個のリチウムイオン電池全てが熱で損傷。うち2個が特に激しく焦げており、電極が破損したり内部配線が溶けて切れたりしていた。異常な大電流を受けた可能性があるという。

http://www.kahoku.co.jp/news/2013/02/2013020501001909.htm

B787 バッテリーに熱暴走の現象
(NHK 2月5日18時21分)

全日空のボーイング787型機が緊急着陸したトラブルで、バッテリーは、温度の上昇が止まらなくなる「熱暴走」という現象が起きて、金属が溶けるほどの高温になっていたことが分かり、国の運輸安全委員会は、バッテリーや関連する電気系統の調査を進めています。

このトラブルで、国の運輸安全委員会は、バッテリーを分解して詳しく調べ、その結果を公表しました。それによりますと、バッテリーの中にある8つのリチウムイオン電池は、すべて熱による損傷を受け、この中には、アルミ製の電極や、銅などでできた端子が溶けるほど高温になっていたものもありました。 このため、運輸安全委員会は、温度の上昇が止まらなくなる「熱暴走」という現象が起きたとみています。

専門家によりますと、熱暴走は、より多くの電気をためることができるよう、可燃性の液体を使用しているリチウムイオン電池に特徴的な現象で、このタイプの電池は、熱暴走が起きないよう過剰な電気の流れ込みを防ぐ安全装置が取り付けられています。 運輸安全委員会は、過剰な電気が流れて電池が高温になった可能性はあるものの、今の時点では、熱暴走が起きた原因は特定できていないとしたうえで、バッテリー本体だけでなく、関連する電気系統についても調査を進めています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130205/t10015314771000.html

B787 電池が600度超の異常高温か
(NHK 2月6日4時5分)

B787 バッテリー 熱暴走1B787 バッテリー 熱暴走1-2B787 バッテリー 熱暴走2B787 バッテリー 熱暴走3B787 バッテリー 熱暴走4B787 バッテリー 熱暴走5B787 バッテリー 熱暴走6B787 バッテリー 熱暴走7全日空のボーイング787型機が緊急着陸したトラブルで、分解したバッテリーの画像を分析した専門家は、中のリチウムイオン電池が600度を超える異常な高温になっていた可能性があると指摘しています。

このトラブルで、国の運輸安全委員会は、バッテリーを分解して詳しく調べ、5日、写真やCTスキャンの画像を公表しました。 この写真や画像について、NHKは、電池に詳しい東京理科大学准教授の駒場慎一さんに分析してもらいました。

駒場さんは、アルミ製の部品が溶けて壊れたことに注目し、アルミが660度以上にならないと溶けないことから、中のリチウムイオン電池が異常な高温になっていた可能性があると指摘しています。また、バッテリーでは、温度の上昇が止まらなくなる「熱暴走」という現象が起きていたとみられていますが、駒場さんは、8つの電池のうち6つが大きく膨らんでいることから、「高温のため、電解液が激しく気化したことを示しており、熱暴走が起きた証拠の一つと考えられる」としています。

そのうえで、「熱暴走が起きるには、過剰な電気が流れ込んだり、中でショートしたりするなど、さまざまな要因が考えられる。当時の電圧や電流を詳しく調べることが必要だ」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130206/k10015323541000.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中