日本の総人口1億2747万人、新成人122万人、巳年生まれ1020万人|2012年の日本の人口減少幅は過去最大の21万2千人にのぼる

<謹賀新年 平成25年元旦> 今年は良い年でありますように。 さて、総務省が昨年12月31日に発表した人口推計情報によると平成25(2013)年1月1日現在の日本の人口は1億2747万人である。 今年1月1日二十歳になる新成人は122万人、今年の干支(えと)である巳年(みどし)生まれの人は1020万人――

■ 巳(み)年生まれの人口は1020万人の概要

● 総人口の8.0%
● 男性は494万人,女性は526万人で,女性が男性より32万人多い
● 巳(み)年生まれの人口を出生年別の多い順でいうと ――

● 1番 – 昭和40年生まれ(平成25年に48歳になる人)が178万人と最も多い
● 2番 – 昭和52年生まれ(同36歳になる人)が171万人
● 3番 – 昭和28年生まれ(同60歳になる人)が168万人
● 4番 – 昭和16年生まれ(同72歳になる人)が166万人
● 5番 – 昭和64年・平成元年生まれ(同24歳になる人)が125万人
● 6番 – 平成13年生まれ(同12歳になる人)が116万人

● 十二支の中では10番目
総人口を十二支別にみると,丑(うし)年生まれが1145万人で最も多く,子(ね)年(1127万人),辰(たつ)年(1116万人)と続いており,巳(み)年生まれは10番目となっている。

(画像クリックで拡大)

巳年生まれの人口(チャート)巳年生まれの人口(表)十二支別人口

■ 新成人人口は122万人の概要

● この1年間(平成24年1月~12月)に,新たに成人に達した人口(平成25年1月1日現在20歳の人口)は122万人で,昨年と同数

● 男性は63万人,女性は59万人で,男性が女性より4万人多く,女性100人に対する男性の数(人口性比)は105.4

● 新成人人口の総人口に占める割合は3年連続で1%を割り込んでいる――
第1次ベビーブーム世代の昭和24年生まれの人が成人に達した45年が246万人で最も多くなった後,減少に転じ,53年には152万人となった。 昭和50年代後半から再び増加傾向を続け,第2次ベビーブーム世代の人が成人に達した時に200万人台(最多は平成6年207万人)となった後,平成7年に再び減少に転じて以降は減少傾向を続けている。 平成25年の新成人人口は122万人,総人口に占める割合は0.96%と過去最少だった前年とそれぞれ同値となっており,総人口に占める割合は3年連続で1%を割り込んでいる。

新成人人口の推移 (画像クリックで拡大)
新成人人口の推移1(表)新成人人口の割合の推移
(情報源: 総務省統計局・統計トピックスNo.66 「巳(み)年生まれ」と「新成人」の人口-平成25年 新年にちなんで- (「人口推計」から) http://www.stat.go.jp/data/jinsui/topics/topi660.htm。 PDF版 ⇒ http://www.stat.go.jp/data/jinsui/topics/pdf/topics66.pdf

2012年の日本の人口減少幅は過去最大の21万2千人にのぼることが31日、厚生労働省の人口動態統計の年間推計で分かった。出生数が死亡数を下回る「自然減」は6年連続。出生数は統計の残る1899年以降で最少の103万3千人。死亡数は124万5千人で、東日本大震災の影響で戦後最多だった11年と比べて減ったものの、少子高齢化による人口減が進んでいる実態が浮き彫りになった。

人口動態統計の年間推計

厚生労働省が平成24年(2012)年12月31日公表した「平成24年(2012)人口動態統計の年間推計」――

■ 出生数 ⇒ 103万3000人、出生率(人口千対)は8.2

■ 死亡数 ⇒ 124万5000人、死亡率(人口千対)は9.9

主な死因の死亡数は
● 第1位悪性新生物36万1000人、
● 第2位心疾患19万6000人、
● 第3位肺炎12万3000人、
● 第4位脳血管疾患12万1000人

● 死産数は2万5000胎、死産率(出産千対)は23.6

■ 自然増減数 ⇒ △21万2000人、自然増減率(人口千対)は△1.7

■ 婚姻件数 ⇒ 66万9000組、婚姻率(人口千対)は5.3

■ 離婚件数 ⇒ 23万7000組、離婚率(人口千対)は1.88

人口動態総覧 (画像クリックで拡大)

人口動態総覧(前年比較)人口動態総覧の年次推移死因順位別死亡数の年次推移

人口動態総覧の年次推移・統計表人口動態総覧(率)の年次推移出生数・合計特殊出生率の年次推移死亡数・死亡率の年次推移自然増減数の年次推移婚姻件数・婚姻率の年次推移離婚件数・離婚率の年次推移
(情報源: 厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei12/index.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中