<ガソリン12週連続値下がり|石油製品小売価格調査・全国一覧リスト>6月25日調査価格(経産省・資源エネルギー庁27日発表)

 経済産業省資源エネルギー庁が27日発表したレギュラーガソリンの25日現在の全国平均小売価格は、1リットル当たり前週(18日)比1円20銭安の141円20銭と、12週連続で値下がりした。国際的な原油価格の下落基調を反映した。

調査に当たったみずほ総合研究所は、原油価格の下落について「欧州債務危機により世界経済の減速懸念が強まっていることが要因」と説明。当面、原油価格に連動しガソリン価格も値下がりが続くとみている。

ハイオクの全国平均は、前週比1円20銭安の152円、軽油は1円安の123円10銭だった。

石油製品小売市況調査・全国地域別価格一覧リスト
(画像クリックで拡大)

経産省・資源エネルギー庁の石油製品価格調査サイト
http://www.enecho.meti.go.jp/info/statistics/sekiyukakaku/sekiyukakaku1.htm

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中