<AIJ社長、ITM証券社長・幹部ら強制捜査へ>浅川社長を任意で事情聴取していたが、どうやら強制捜査をするようだ。高橋成子取締役はまだ入院中のようで…

15日深夜までの報道によると、警視庁捜査2課がAIJ・浅川社長を任意で事情聴取したというところまでだった。 しかし、今朝の朝日新聞の朝刊1面左下には「AIJ社長ら強制捜査へ」という見出しで一歩踏み込んだ内容の記事だ。 アイティーエム(ITM)証券の社長と幹部やAIJ・高橋成子取締役のことまで書いている。 記事はこう報じている――

AIJ社長ら強制捜査へ
(朝日朝刊2012-6-16 紙面版1面)

AIJ投資顧問(東京都中央区)による年金消失問題で、警視庁は、同社の浅川和彦社長(60)と同社傘下のアイティlエム証券(同区)の西村秀昭社長
(56)、同証券幹部の3人について、詐欺と金融商品取引法違反(契約の偽計)の疑いで来週にも強制捜査する方針を固めた。 AIJの会計担当の取締役(53)については、入院中のため、強制捜査に踏み切るかどうか慎重に検討している。

捜査2課は、すでに浅川社長を任意で事情聴取。 証券取引等監視委員会や東京地検特捜部と連携し、「高利回りで運用ができている」などと偽り、顧客の年金基金などに投資一任契約を結ばせたとする金商法違反容疑とともに、詐欺容疑での立件を目指して捜査を進めてきた。

これまでの調べで、AIJが2009年春以降は新規の契約で得た資金の多くを運用に回さず解約を申し出た基金への払い戻しにあてる「自転車操業」を繰り返
していた疑いが浮上。 同課などは虚偽の運用実績を示して契約を結ばせた行為が詐欺にあたると判断した。

AIJと投資一任契約を結んだ年金基金などは、AIJと国内の信託銀行を通じて、アイティーエム証券に買い付けを申し込む仕組みだったことから、同証券についても詐欺が成立すると判断した。

まだ入院しているらしいAIJ・高橋成子取締役を強制捜査するかどうか気に掛かるところだが、それじゃー入院している訳でもないこの人はどうするの――

東京年金経済研究所・石山勲代表は結局、無免許で年金コンサル業をやっていたわけで、彼の紹介でAIJを使った年金基金も確認されている。 片棒は担いでるんじゃないですか! 高橋成子取締役を強制捜査するときには、当然、石山のオッサンも…と思うがね~。

関連ブログ記事
■ <AIJ社長を任意聴取 警視庁、詐欺容疑など立件視野>捜査2課、浅川和彦社長から任意で事情聴取した…  (投稿日:2012/06/16)

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中