<尖閣寄付、10億円突破!6/1>朝日・だんまり、産経・にんまり…前門の尖閣、後門の中国スパイ疑惑、どうする民主党政権!?

既に報道されているが、東京都HP掲載の尖閣諸島寄附金の受付状況によれば、6月1日午前中の時点で寄付件数70,333、総額1,010,485,228円、10億円を突破した。 石原都知事もこの反響にはビックリしている。 貧乏だが使ってくれと手紙を添えた奇特な寄付者もいる。 朝屁、オット、朝日新聞などはだんまりを決め込んでいる。 北朝鮮、中国の一連の行動がどれだけ国民の危機意識に火を付けていたかを見誤ったようだ。 朝屁の屁にも火が付くだろう。 

問題は民主党政権、あれも決まらぬこれも決まらぬ、あれも決めれぬこれも決めれぬ野田政権だ。 公務員の給料をふんだくるのだけは、財源捻出のため必死になってやたが。 もたもたしているうちに今度は「松下政経塾」出身民主党議員を巻き込む中国一等書記官スパイ疑惑問題。

この寄付件数と金額は国民が民主党政権に突き付けた「挑戦状」だよ。 分かってるかね~、民主党烏合集団の皆さん…

<http://www.chijihon.metro.tokyo.jp/senkaku_kifu.htm>

ただ件数と寄付金額を投稿するだけでは芸が無いので、ビジュアルに把握できるようにと「尖閣諸島寄附金のグラフ」をちょこっと作ってみた。 こうして見るとスゴイのがよくわかる。

寄付、10億円超える 石原知事「強い思い受け止める」
(産経 2012.6.1 15:43)

東京都の石原慎太郎知事は1日の定例会見で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)購入に向けて募っている寄付金が10億円を超えたと明らかにした。石原知事は「都民、国民の国土を守りたいという強い思いを受け止め、購入に向けて手順を踏んでいく」と語った。

4月27日の口座開設以来、6月1日正午時点で10億1048万5228円、件数は7万333件に上った。

=================================================================
寄付金口座は、みずほ銀行東京都庁出張所(店番号777)、普通口座1053860「東京都尖閣諸島寄附金」。寄付金控除対象。
=================================================================

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120601/lcl12060116240001-n1.htm

測量「東京の船で行く」 石原都知事、国を牽制
(産経2012.6.2 12:37)

1日までの約1カ月で10億円を超えた東京都の尖閣諸島(沖縄県石垣市)購入寄付金。石原慎太郎知事は同日の会見で、測量などに向けた上陸を国が認めない場合について、「東京は東京の船で行く。正当な取引を国が阻害する理由がどこにあるか」と力強く語った。

石原知事はある寄付者からの手紙も紹介。そこには「貧乏だが家族3人で1人1万円ずつ、あわせて3万円寄付します」などとつづられていたという。

国境付近の離島問題に詳しい山田吉彦・東海大教授は、7万件を超えたこうした寄付の重みを「国民に海や島を守る意識が根付いてきた証拠。こうした多数の意思こそが、尖閣の実効支配への原動力になる」と指摘。「日本国民の思いの強さに、中国も下手な動きは取れなくなった」とみる。

支持の一方で「国が買えば済む」との声もあるが、石垣市の「海洋基本計画策定委員会」委員長も務める山田教授は、最終的には国が保有すべきだとしつつ「国が買っても無人で自然保護も開発もしないままでは、中国漁船に不法上陸されたとき(韓国に不法占拠されている)竹島のようになりかねない」と強調。人が滞在するなどして実効支配を強めるため、まずは小笠原など離島振興にたけた都が所有することによる事態の打開が必要だと語る。

「政府を信頼できないからこそ、仕方ないから東京が言い出した」。石原知事はさらに強い意思を示している。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120602/lcl12060212380000-n1.htm

尖閣への上陸申請「国が許可しないなら、東京は東京の船で行く」
(産経 2012.6.1 20:09)

東京都の石原慎太郎知事は1日の定例会見で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)の購入に向けて募っている寄付が10億円を突破したと発表、「わずか1カ月でここまで多くの志が寄せられたことに驚いている。感謝申し上げる」と謝意を述べ、「都民、国民の国土を守りたいという強い思いを確かに受け止めて、購入に向けて、今後手順を踏んで参ります」と語った。また、上陸しての現地調査について、「国が許可しないなら、東京は東京の方便を設けて、東京の船で上陸する。民間人の正当な取引、というか行動に、国が阻害する理由がどこにありますか」と語った。会見の詳報は以下の通り。

「まず、尖閣諸島の寄付金についてだが、きのう10億円を超えた。本日正午現在の速報値では10億1000万円となり、件数は7万件を突破した。わずか1カ月でここまで多くの志が寄せられたことに大変驚いているし、改めて感謝申し上げる。都民、国民の国土を守りたいという強い思いを確かに受け止めて、尖閣諸島の購入に向けて、今後手順を踏んで参ります」

「寄付に添えられた手紙の中に感動的なものがあった。『貧乏で家族3人だが1人1万円ずつ、あわせて3万円寄付します』というものや、『自分の村は辺鄙なところで(都が寄付口座を開いた)みずほ銀行がない。バスに1時間近く乗って、大きな町まで行って、献金したが、田舎の人たちにも志ある人が多いと思う。ゆうちょにも口座を設けて下さい』と、非常にありがたい提言もあった。さっそく事務的手続きを進めており、来週にはゆうちょ銀行の口座についても案内できる見込みだ」

--尖閣諸島への上陸申請について、知事は「政府はうんと言わないだろう」と発言しているが、政府側から感触を得ているのか、その根拠を教えていただきたい

「私は自民党の谷垣禎一総裁に、民主党にも同じ志の人がいるだろうから、超党派で議員団を組んで尖閣に派遣して、国政調査権を行使したらどうかと言った。石垣の市議会議員が上陸しようとしたときには拒んだようだが、市議会議員と国会議員は違う。国勢調査権があるんだから、是非なさいと言ったら、『委員会にかける』というから、そんなことせずまっすぐ行ったらどうですかと言ったら、『その方がスムーズに行くと思いますから』ということで委員会にかけて理事会で承諾された。が、報告があって、半年たっても行かない。どういうことだと聞いたら、『政府に申請したら保安庁の船を出さない』と。これどういうことなんですかね。国会議員が国政調査権にのっとって、あそこに上陸していろんな視察をしようということを、国がその便宜を図る代わりに、足になる保安庁の船を出さないというのは、私は非常に面妖なおかしな話だと思う。駄目だったら、東京都で小笠原とか沖ノ鳥島で使っている船があるので、ご用立てても結構だけど。あなたがたも頑張って、国政調査権を国会議員が駆使できるように政府に、国政調査権に国が協力するのは当たり前じゃないかと書いたらどうかね」

--国政調査権を行使しようとしても上陸できなかったということが発言の根拠か

「そうですね」

--許可されない場合には、現地調査をしないで購入するという考えはあるか

「東京は東京の方便を設けて、東京の船で上陸する。民間人の正当な取引、というか行動に、国が阻害する理由がどこにありますか」

--国が許可しないでも東京の船で行くと言うことか

「国がどういうつもりで、保安庁の船を出さないか知らないが、だったら東京は東京の船で行くということだ」

--自民党の衆院選公約原案に尖閣国有化を明記したと報じられた。年内にも選挙があり、尖閣を国有化したいという政権が誕生するかもしれない。その場合、都の計画は

「結構ですね。国がもともとやるべきことなんだから。国がやらないから、都民も国民ですから、この国を守ろうという声たくさんある。私たちが敢えてやっていることで。筋が違うと言ったら違うでしょう。国がやるべきことを、この国の国土を国が責任を持って守らないんだったら、誰かがやらないといけない」

--都が買う前にも、その計画を中止して国に委ねることもありうるか

「国がその意志をはっきり表示すれば、いつでも、献金も含めて、国民の意思を国が代行するなら、要するに協力しますよ」

--尖閣の寄付に10億円集まったが、国が尖閣を買うといった場合は国に譲るか

「そりゃそのためにみなさんが献金されている。島を買ったあとのいろんな仕事もあるでしょう、そのために献金を譲渡するんじゃないでしょうか」

--尖閣の寄付金10億円について、当初想定されていた金額はあったか。またすべてを寄付金で賄う考えはあるか

「こんなにたくさん集まるとは思わないし、これから確かなキャンペーンもしていきたい。それによって、寄付金全体で島の購入があがなえるなら、それにこしたことない。税金使わずに済むんだから」

--尖閣購入について中国は反発している。集めた寄付金で中国から買い取るということは考えないか

「中国から買い取る?」

--領有権を主張している以上は

「あの島が中国のものならそういう論は成り立つかもしれないが、あなたは何を勘違いしているか。歴史も知らないで余計なこと言わない方がいい」

--向こうは主張しているが

「主張は主張でしょう。彼らがそう思うんだったら、なんでアメリカが沖縄を統治して尖閣を爆撃機のターゲットにするのに、うちの島を爆撃するなと抗議しなかったの。あなたナンセンスだね」

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120601/lcl12060120130003-n1.htm

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中