AIJの強制調査始まる 監視委、契約の偽計容疑

AIJの強制調査始まる 監視委、契約の偽計容疑
(日経 2012/3/23 6:47)

AIJ投資顧問による年金消失問題で、証券取引等監視委員会は23日午前、契約の際、虚偽の運用条件などを示して顧客を欺いた疑いが強まったとして、AIJを金融商品取引法違反(契約に関する偽計)容疑で強制調査した。AIJ本社(東京・中央)や営業を担当していたアイティーエム証券(同)など関係先数カ所を一斉に捜索。詳しい運用実態や資金の流れについて調べを進める。

関係者によると、AIJは2009年ごろ、顧客だった複数の企業年金基金と資産の投資一任契約を結ぶ際、虚偽の運用条件などを示して顧客を欺いた疑いが持たれている。

AIJに対しては、監視委が1月下旬、証券検査を開始し、顧客から受託された年金資産約2000億円の9割超が消失していたことが判明。監視委は3月23日中に金融庁に処分勧告し、金融庁が同日中に同社の登録取り消しの行政処分を下す見通し。

http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819499E0E1E2E2E18
DE0E1E2E1E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2

当ブログのAIJ問題関連記事リンク:

■ 浅川社長、高橋成子取締役の役員報酬は一体いくらだったのか?(毎日vs日経  (投稿日: 2012-03-24)

■  受託金最終運用はシンガポールの証券証券会社だった (日経3/22)  (投稿日: 2012-03-22)

■ 証券監視委、アイティーエム証券を強制調査へ ― 預かり資産で損失穴埋めの疑い(日経)  (投稿日: 2012-03-20)

■ <AIJ、衆院参考人質疑> こんなジジ達に質疑して何の意味がある。衆院財務金融 委員会のパフォーマンス、税金の無駄づかいだ! 
(投稿日: 2012-03-14)

■ そのカラクリはこうだ、スキーム図解! 解約用に資金プールも…  
(投稿日: 2012-3-9)

■ あえぐ年金基金、むらがる野村OB、はびこる社保庁OB天下り 
(投稿日: 2012-3-6)

■ <AIJ、旧社保庁OBの関与> 旧社保庁幹部23人が厚生年金基金に天下り  (投稿日: 2012-03-03)

■ 「AIJ投資顧問」企業年金資金消失問題に思う  (投稿日:2012-2-26)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中