東日本大震災1年、福島県の被害と復旧・復興状況一覧図

◆ 東日本大震災後1年、福島県の現状いまだなお産業壊滅状態、放射線が復興阻む

(画像クリックで拡大)
津波や地震による被害に加え、東京電力福島第1原発事故の放射能汚染にも苦しむ福島県。今も原発から半径20キロの警戒区域は立ち入りが禁止され、全域が避難対象の自治体もある。除染が進められてはいるが、住民の不安は大きく、各産業は風評被害におびえ続ける。震災が「現在進行形」と言える中、沿岸や警戒区域、計画的避難区域にある計15自治体が復興に向けて模索する姿をまとめた….(毎日jp) http://mainichi.jp/select/jiken/graph/1year20120305/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中